アイアンの飛距離が伸び悩んでいる場合

アイアンの飛距離が伸び悩んでいる場合、アイアンというのは方向性や安定性であって制度を上げるものだという考え方があります。

例えば同じ番手で打ったときに、いつも同じ飛距離で飛んで行ってくれるということですね。

それである程度自分のスコアに満足できていればいいのだと思います。

不満があるのであればこういったシャフトのしなりを利用したアイアンの飛距離アップのできるDVDなどもあります。

効果がない場合、返してしまえばいいわけで、金銭的にリスクがないのが良いと思います。
しなり活用ゴルフ「リズムシンクロ打法」


【5ラウンド以内に80‐90の上達保証!アイアンの打ち方DVD】